換金情報ならお任せ!

換金の巨人

ショッピング枠現金化

【保存版】ショッピング枠現金化を徹底解説 | 利用方法から注意点

投稿日:

ショッピング枠現金化の利用方法や注意するべき現金化業者の選び方は?

いきていれば誰しも、即日現金を工面しなければいけない時もあります。

人に借りたり、いらないものを処分する方法もありますが、手軽に利用できてその日のうちに使えるようにアンル方法としてクレジットカード現金化と言う方法がります。

これからご紹介するクレジットカード現金化は、正しく利用することで、手間と時間をかけずに現金を手にすることができるのです。

ショッピング枠現金化とは?

ショッピング枠現金化とは、クレジットカードのショッピング枠で現金を調達する換金方法です。

本来ならば、クレジットカードの利用ははショッピングのためのものであり、そのための枠がショッピング枠です。

このショッピング枠を現金に換える方法があります。

それが『ショッピング枠現金化』です。

もっとも、クレジットカードによっては、ショッピング枠だけではなく、キャッシング枠もあるので、キャッシング枠からの借り入れをした方が良いでしょう。

キャッシング枠の利用はスピーディに現金を手に入れることができます。

しかし、クレジットカードの本来の目的はショッピングであり、キャッシング枠は非常に低く設定されている場合がほとんどです。

そのため、キャッシング機能がついていたとしても、すでに限度額まで利用している方もいいのではないでしょうか?

また、キャッシングからの借り入れの場合、分割払いやリボ払いができないことも多いので一括で返済しなければならないことも多く、金策の手段として適切でない可能性もあります。

また、ショッピング枠を利用した方が支払利息は少なくなります。

これに比べて、ショッピング枠現金化では支払い方法が多様です。

  1. 一括払い
  2. 分割払い
  3. ボーナス払い
  4. リボ払い

から選んで、できるだけ負担がかからないように返済方法を選ぶことが可能です。

返済方法は途中で変更することも可能ですから、お財布事情に合わせて返済方法を変えていくこともできます。

このように、キャッシング枠の利用は注意点も多く、あえてショッピング枠現金化を利用した方がお得になる可能性もあるのです。

ショッピング枠現金化の種類

ショッピング枠現金化といっても、その方法にはいくつかの方法があります。

最近ではたくさんの方法も出てきていますし、今後も色々な方法が登場するものと思われます。

ここで注意しておきたいのは、安心できる方法で現金化をすることです。

そのため、ショッピング枠現金化の際には、浸透している方法である買取方式か、キャッシュバック方式を利用するのが良いでしょう。

これらの方法はどのようなものなのかを見ていきましょう。

買取方式

買取方式には、二種類の方法があります。

一つ目は、現金化業者が指定する商品をクレジットカード決済で購入し、それを現金化業者に買い取ってもらう手法です。

現金化業者は、さその商品を他の業者に転売することによって利ざやを得ています。

利用者はブランド品や電化製品、新幹線の回数券など買うものといえば換金性の高いものになります。

現金化業者に持ち込めばすぐに現金が得られるため、即日現金をゲットすることができます。

二つ目は、現金化業者が商品を販売しており、その商品をクレジットカード決済で購入し、再び買い取ってもらうことによって現金を得る方法です。

現金化業者が販売店を運営して決済後すぐに現金を得ることができます。

キャッシュバック方式

もう一つの方法が、キャッシュバック方式です。

キャッシュバック方式は業者が指定する商品についているキャッシュバック特典と言う形で現金を受け取ります。

自分でショッピング枠を現金化する

買うものといえば換金性の高いものとなり、業者を利用する場合には、買取方式かキャッシュバック方式のどちらかを利用した方が安全です。

利便性に関していうならば、キャッシュバック方式の方がネットのみで完結することができるので便利です。

なぜならばインターネット上で運営している業者が非常に多いため、日本全国どこからでも利用が可能だからです。

即日現金を得ることも可能です。

このほか、買うものといえば換金性の高いものとなり、は自分でやることもできます。

商品を購入して転売するという方法を利用するならば、必ずしも現金化業者を介す必要はないからです。

自分でショッピング枠現金化をするには正しい知識が必要になるので手間と時間がかかります。

商品や転売先を選んで買いに行く時間も売りに行く時間も必要となります。

ショッピング枠現金化のメリットとデメリット

クレジットカード現金化には、色々なメリットがある反面、デメリットも当然ながらあります。

メリットとデメリットをよく知り、それらを秤にかけてショッピング枠現金化を利用するかどうかを決めてください。

ショッピング枠現金化のメリット

ショッピング枠現金化のメリットは、即日でお金を使えるところです。

現金化業者を利用すれば、審査もなく誰でも現金を即日で手にすることができます。

どこのショッピング枠現金化業者も利用の上限はほとんどないので、ショッピング枠の限度額までならばいくらでも利用が可能であり、まとまったお金を準備するのに最適です。

もちろん、クレジットカード現金化では借金をするわけではないため、審査などもなく誰でも利用可能です。

借金ではないことからも分かる通り、総量規制の対象にもなりません。

すでに貸金業者からどれほどの借金があろうとも、年収が少ない人やゼロの人であろうとも、ショッピング枠現金化は利用可能です。

ショッピング枠現金化のデメリット

ショッピング枠現金化のデメリットとしてまず挙げられるのは、ショッピング枠はあくまでも買い物のためにあるものだということです。

ショッピング枠の現金化を禁止する法律はないため、現金化そのものが違法となって何らかの罰則を受けるということはありません。

しかし、クレジットカード会社の利用規約では現金化が禁じられており、クレジットカード会社が独自にペナルティを課してきます。

例えば、クレジットカードの利用停止、最悪の場合には括請求なども考えられます。

全てのクレジットカード会社では、現金化を禁止しています。

カード会社はショッピング枠現金化の利用を放置してしまうと、不良債権を増大させることにもなりかねないからです。

お金がないとき資金調達の方法は限られる

急にお金が必要、それも今すぐにお金が必要というケースはなければありがたいですが、訪れることもあります。

そのようなときには辛い思いをするものです。

多くの方は、貯金を崩したり、親や知人に借りたりすることもできます。

しかし、貯金がない人や、誰かから借りられないという人もたくさんいらっしゃることでしょう。

銀行や消費者金融から借りるという方法もあるでしょう。

最近では、即日融資してくれる金融会社も増えているため、消費者金融から借りられる人は金利の面でもよいかもしれません。

しかし、人から借りるにせよ、貸金業者から借りるにせよ、借金というものはあまり気持ちの良いものではありません。

さらに、消費者金融から借りる場合には、審査に通らなければならないという高いハードルをクリアする必要があります。

安定的な収入があり、これまで返済の遅れがなければ、審査は通るはずです。

しかし、総量規制が施行されてからというもの、簡単に審査に通らない人も増えてきました。

この規制は、年収の3分の1以上を借り入れることができないというものであり、借りては返すという自転車操業によって経済困難に拍車がかかったり、最終的に自己破産に陥ったりする人を減らすために設けられたものです。

この規制により、年収がない無職の人や専業主婦は借り入れることができなくなり、また年収が少ない人は多くを借りられないか、または審査に通らずに借りられないというケースが非常に増えました。

即日でお金が欲しいという希望を抱いたとしても、総量規制の対象になって審査に通らない人は、当然のことながらお金を工面することはできなくなってしまいます。

そこで、近年脚光を浴びているのがクレジットカード現金化です。

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を利用して現金を調達する方法であり、本人名義のクレジットカードさえ持っていれば誰でも利用可能な方法です。

審査はないため、無職の人や収入の低い人でも、本人名義のクレジットカードを持っているという条件さえクリアすれば資金調達が可能です。

本稿では、この注目の方法について解説していきます。

【保存版】ショッピング枠現金化を徹底解説 | 利用方法から注意点 まとめ

以上のようにクレジットカードにはメリットもデメリットもあります。

非常に便利な方法であることは間違いありませんが、中にはデメリットの方を重視して、利用を見送りたいと考える人もいると思います。

デメリットの中には、クレジットカードが利用停止になるなどの重いものもあります。

そのため、クレジットカードを利用する際には、あくまでも自己責任で利用しなければなりません。

何らかのトラブルが生じたとしても、グレーな取引である以上は、解決手段は見つからないことの方が多いでしょう。

また、クレジットカード現金化で利用した料金は、クレジットカード会社に対してきちんと返済していかなければなりません。

たとえ、現金化の利用によって一時的にお金を手にしたとしても、それはきちんと返済していかなければならないものであり、返済が滞ればやはりトラブルになります。

クレジットカード現金化を利用する際には、安易に利用するのではなく、きちんと返済できる範囲内での利用であるかどうかをよく考え、計画的に利用する必要があるといえます。

-ショッピング枠現金化

Copyright© 換金の巨人 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.